サイトマップ プライバシーポリシー
ホーム 会社案内 サービス案内 採用情報 お問い合せ
サービス案内
ホーム > サービス案内
サービス一覧
顕微鏡デジタルカメラ

Nikon
DXM1200C

Nikon社で修理受付を終了した
上記、顕微鏡デジタルカメラの
パソコン部の修理をします

■こちらもご覧下さい■

■顕微鏡修理■
顕微鏡光源のLED化・修理調整・分解掃除・特注LED光源

■DP70/DP71 顕微鏡デジタルカメラ・パソコンの修理■
DP70[DP70-WPCXP] / DP71[DP71-WPCXP]のぺージへ

■DXM1200C 顕微鏡デジタルカメラ・パソコンの修理■
DXM1200Cのぺージへ

■顕微鏡標本販売■
顕微鏡プレパラート標本の販売
詳細>A200-基礎科学研究用顕微鏡プレパラート・英語版
詳細>H100-基礎科学入門用顕微鏡プレパラート・英語版
詳細>B100-人体標本[正常組織・基本]顕微鏡プレパラート・英語版
詳細>C050-人体標本[正常組織・ミニ]顕微鏡プレパラート・英語版
詳細>D100-人体標本[病理組織・上巻]顕微鏡プレパラート・英語版
詳細>E100-人体標本[病理組織・下巻]顕微鏡プレパラート・英語版
詳細>F028-上皮組織・結合組織[基本]顕微鏡プレパラート・英語版

■DIY感覚で顕微鏡の修理[自分で修理するコーナ]■
DIY感覚で顕微鏡分解掃除・Nikon[SMZ]
DIY感覚で顕微鏡分解掃除・Nikon[OPTIPHOTO]
DIY感覚で顕微鏡分解掃除・OLYMPUS[BH-2]
DIY感覚で顕微鏡分解掃除・OLYMPUS[CH][CH-2]

■DIY感覚で顕微鏡写真撮影[簡単に安く撮影するコーナ]■
DIY感覚で顕微鏡写真撮影・簡単安価な方法

■新品WindowsXPパソコン販売・再生WindowsXPパソコン販売■
WindowsXP/7パソコンの作成・販売
DIY感覚で新品WindowsXPノートパソコンを自分で作成

所在地
〒216-0033
川崎市宮前区宮崎3-6-18
株式会社マイクロサイバー
TEL:050-7537-8602
FAX:050-7537-8602
http://www.micro-cyber.com/

お問い合せはこちらから



■説明■
Nikon DXM1200Cのパソコン部の故障を修理します
CCD部分・Nikon製画像処理ボードの障害は修理できません
ご連絡はメールかTELで対応します
注意:表示価格に消費税は含まれていませ


Nikon社のご厚意で最終ドラーバーと読み出しソフトを頂きました





■DXM1200C■




■修理内容■

パソコン部の故障を修理します
価格は破損状態により異なるため,見積りになります
DXM1200C本体・CCD・資料(ドライバーソフト等)をお送り下さい、見積もりを作成します
DXM1200Cは筺体が大きいので「ヤマトパソコン便」をご利用下さい

DXM1200C画像処理ボード・CCD部分以外の破損であれば修理できます
修理後OPTIPHOTOのCマウントにCCDを取り付け
顕微鏡画像が正しく取得できるか確認を行い返却します
旧型、DXM1200(Nikon廃番),DXM1200F(Nikon廃番)は修理できません


修理不能:
検査の結果、DXM1200C画像処理ボード・CCD故障の場合
検査費用+返送費用、3万円


軽度な修理:
放熱が問題で短時間でパソコンの電源が切れる場合
修理価格目安、約10〜15万円(分解掃除・ファン交換)


HDが停止する、HDの起動がおかしい:
修理価格の目安、約20〜25万円(HD交換・分解掃除・ファン交換)


トランス破損(電源が入らない)or汚れがひどい
修理価格の目安、約25〜35万円
(トランス修理(or交換)・HD交換・分解掃除・ファン交換・
内部バスケーブル交換・USBポートのPCIスロット増設)


メイン基板不良・ケース不良で本体交換
修理価格の目安、約35〜45万円
(新品に近いパソコンに交換・再構築[価格にパソコン代を含みます])
DXM1200Cボードが大きいため、交換パソコンもDXM1200C程度の大きさになります
こちらをご希望の時、ドライバーソフトCDを必ず添付して下さい
ドライバーのバージョンが異なると動作しない場合があります
Windows7への変更要望も有りますが、ドライバーが無く対応できません


以上

ページトップ
Copyright(C) 1985-2017 MicroCyber CO.,LTD.