サイトマップ プライバシーポリシー
ホーム 会社案内 サービス案内 採用情報 お問い合せ
サービス案内
ホーム > サービス案内
サービス一覧
顕微鏡デジタルカメラ

OLYMPUS
DP70[DP70-WPCXP]
DP71[DP71-WPCXP]
DP72[OLDG2-E840/VJ-2]
DP73,DP80

オリンパス社で修理受付を終了した
上記、顕微鏡デジタルカメラの
パソコン部の修理をします



■こちらもご覧下さい■

■顕微鏡修理■
顕微鏡光源のLED化・修理調整・分解掃除・特注LED光源

■DP70/DP71 顕微鏡デジタルカメラ・パソコンの修理■
DP70[DP70-WPCXP] / DP71[DP71-WPCXP]のぺージへ

■DXM1200C 顕微鏡デジタルカメラ・パソコンの修理■
DXM1200Cのぺージへ

■顕微鏡標本販売■
顕微鏡プレパラート標本の販売
詳細>A200-基礎科学研究用顕微鏡プレパラート・英語版
詳細>H100-基礎科学入門用顕微鏡プレパラート・英語版
詳細>B100-人体標本[正常組織・基本]顕微鏡プレパラート・英語版
詳細>C050-人体標本[正常組織・ミニ]顕微鏡プレパラート・英語版
詳細>D100-人体標本[病理組織・上巻]顕微鏡プレパラート・英語版
詳細>E100-人体標本[病理組織・下巻]顕微鏡プレパラート・英語版
詳細>F028-上皮組織・結合組織[基本]顕微鏡プレパラート・英語版

■DIY感覚で顕微鏡の修理[自分で修理するコーナ]■
DIY感覚で顕微鏡分解掃除・Nikon[SMZ]
DIY感覚で顕微鏡分解掃除・Nikon[OPTIPHOTO]
DIY感覚で顕微鏡分解掃除・OLYMPUS[BH-2]
DIY感覚で顕微鏡分解掃除・OLYMPUS[CH][CH-2]

■DIY感覚で顕微鏡写真撮影[簡単に安く撮影するコーナ]■
DIY感覚で顕微鏡写真撮影・簡単安価な方法

■新品WindowsXPパソコン販売・再生WindowsXPパソコン販売■
WindowsXP/7パソコンの作成・販売
DIY感覚で新品WindowsXPノートパソコンを自分で作成



所在地
〒216-0033
川崎市宮前区宮崎3-6-18
株式会社マイクロサイバー
TEL:044-385-3990
FAX:044-385-3990
http://www.micro-cyber.com/

お問い合せはこちらから



■納入実績■
東京大学様
大阪大学様
鳥取大学様
神奈川歯科大学様
相模女子大学様
東海大学様
玉川大学様
新潟大学(大学院)様
明治大学(大学院)様
東京理科大学様
税関(分析部門)様
シチズン電子株式会社(研究所)様
パナソニック株式会社(研究所)様
凸版印刷株式会社(検査部門)様
株式会社アイキテック様
株式会社メディカルサポート様
株式会社バイオエスペック様
株式会社メディコ様
株式会社成和化成様
尾崎理化株式会社様
環境未来株式会社様
株式会社日吉(技術部)様
開業医師様
研究医師様
獣医師様


顕微鏡画像を使う高度な利用者に採用頂いておりま






■説明■
オリンパスDP70,DP71,DP72の故障を修理します
ご連絡はメールかTELで対応します
国立大学・研究機関・研究医様に納入実績あり

DP73,DP80への対応も検討中です

使用時間が短くても10年を超えると故障が増加します

見積もり希望の場合以下状態(目視)をメールでご連絡ください、
修理見積もりを作成します
メールは右上の「お問い合わせ」ボタンを押すと表示されます
「例)本体が起動しない・起動するが暴走・HDエラーする」など

注意:表示価格に消費税は含まれていません





■DP72-本体修理■



■DP72■




■DP72[OLDG2-E840/VJ-2]■
価格は破損状態により異なるため,見積りになります
右上「お問い合わせ」のメールにDP72の症状を記述して送付下さい
内容を判断の上見積を返送します


修理される場合:
@本体(キーボード・マウス・モニターは不要)
Aソフトプロテクトキー
BCCDカメラ
CCCDカメラと本体接続ケーブル
※BCの送付が無理な場合当方手持ちで品で動作確認します

Aソフトプロテクトキー(USB挿形式)


修理不能:
DP72ボード・CCD・ケーブルに問題が有る場合、修理不能です
修理なしで返送します
※CCDのみ取り寄せ可能です、DP72ボード・ケーブルは流通がありません

修理内容:
パソコン本体の部品交換し修理します
HD・RAM・トランス・マザーボド・CPUの破損に対応できます
パソコン本体交換は対応できません
DP72の撮影ソフトはプロテクトキーが必要で大幅な改良が難しいです
使用するOSもVista-32Bitになります
※本体交換・Windows7対応は研究中です

修理可能範囲:
HD破損:当方所有IX70の起動HDで対応します(※注意)
マザーボード破損:同型(インテル製)と交換します(在庫量小)
CPU破損:同じCPUと交換します
DVD破損:交換できます
RAM破損:交換できます
本体ケース破損:交換出来ますDP71のケースになります(在庫量小)
トランス破損:交換出来ます(取り寄せのため少し時間がかかります)
DP72-CCD破損:取り寄せ可能な時があります(基本は修理不能)
DP72ケーブル破損:修理不能
DP72画像処理ボード破損:修理不能
OS交換:対応できません
(※注意)
HD破損の場合お持ち顕微鏡の情報は失われます
この為顕微鏡の自動対物交換など自動機能は使用できません
IX70からお持ち顕微鏡への対物レンズパラメータ変更などの対応もできません


DP72[OLDG2-E840/VJ-2]/修理例■

修理前のDP72です
マザーボードはインテル製、CPUはCore2Duo-E8400Oです


DVD-RW,CPUファン,RAMを交換、内部をクリーニング済みです
上の画面はRAM検査とCPU発熱検査です



HDをSSDに交換、WindowsVista-32Bitで起動確認します
HDに顕微鏡の設定情報があり、お客様お持ちHDからSSDを作成しますが、
HDが起動出来ない場合(※)当方で所有するHD(顕微鏡はIX70)からSSDを作成します
※撮影は出来ますが、お持ち顕微鏡の自動制御は使用できません
※IX70からお持ち顕微鏡への対物レンズパラメータなどの変更対応はできません



DP72画像処理ボードは一度分解し接点を回復させます


ソフトプロテクト(USBに差込)を取り付けます


撮影テストを行います
撮影ソフトDP2-BSWは複雑で当方能力では全テストが無理です
お客様顕微鏡と接続して正常に使えるかはお客様担当になります

HDが起動出来ない場合当方で所有するHD(顕微鏡はIX70)からSSDを作成します
この場合撮影は出来ますが、お持ち顕微鏡の自動制御は使用できません
またお持ち顕微鏡で運用可能かはお客様確認になります



撮影画面です、横長モニターを使用してあります






■DP71-本体交換及びWindows7Pro-64Bit対応■


■DP71■






■DP71[DP71-WPCXP]■
価格は破損状態により異なるため,見積りになります
右上「お問い合わせ」のメールにDP71の症状を記述して送付下さい
内容を判断の上見積を返送します


修理される場合:
@本体(キーボード・マウス・モニターは不要)
ACCDカメラ
BCCDカメラと本体接続ケーブル
※ABの送付が無理な場合当方手持ちで品で動作確認します


修理不能:
DP71ボード・CCD・ケーブルに問題が有る場合、修理不能です
修理なしで返送します
※少量ですが、DP71ボード・CCDの在庫があります、在庫で修理可能な時があります

修理内容:
パソコン本体を交換し再構築します
DP71は放熱性能・トランスに問題があり
この部分の故障が大半ですが、交換できる部品が無く本体を交換します
故障の為電源が入らないDP71も修理出来る場合があります
もとはWindowsXPで動作する装置ですが
WindowsXPはサービス終了品でLAN接続すると問題も多く
OSをWindows7Pro-64Bitへ変更します




DP71は上の写真のとおりスリムですが
内部に余裕がなく熱交換に問題があります
またトランス容量もギリギリで良く壊れます
トランスとケースは特注と思われ市販は品はありませんでした
マザーボードはインテル純正ですが、インテルはマザーボードから
撤退したためサイズの同じマザーボードは入手できません



■DP71を別本体に移行(本体交換)■


左のPCがDP71組み込んだパソコン
中央がDP71のCCDを取り付けた検査顕微鏡(BH-2(BHS))



画像はグラボ経由ですので、24インチ(1920x1080)で表示できます
今までのモニタもそのまま使えます
37インチクラスでお使いの方もいます
最大解像度は2560x1600
(搭載グラボにより最大解像度は変動しますが、1920x1080以上は必ず表示できます)



画面表示の状態です・画面は24インチ
なれると24インチでも狭い感じですが、あまりモニターを大きくすると
顕微鏡操作に支障がでますので、27インチ前後が推薦サイズです



撮影したサンプルです
原版は大きいのでサイズを下げてあります







撮影画面です
2枚目はiTunesをバックで動かし、音楽を聴きながら作業をした例です
パソコンに余裕があり、リソース競合が起きないソフトをバックで動かせれます
またLAN接続可能でウイルス管理ソフト「MSE」が標準添付されます
撮影結果をDP71に共有フォルダー作成すれば、
LAN経由で撮影写真を取り出せるのでUSBメモリーは不要です
(共有フォルダーは自身で作成してください・標準は共有なしです)

リソース競合とは
動画など重たい画像処理を使うソフト
SKYPEの様なLAN・HD・CPUに大きな負荷が入るソフト
を示します
元のDP71にはスピーカがありませんが、新PCはモノラルですがスピーカ付きです






撮影画像のサンプルです
検査顕微鏡BH-(BHS)で撮影しました
標本は人体標本で、標本の販売も行ってます





■DP70-本体交換及びWindows7Pro-32Bit対応■

■DP70[DP70-WPCXP]■
価格は破損状態により異なるため,見積りになります
右上「お問い合わせ」のメールにDP70の症状を記述して送付下さい
内容を判断の上見積を返送します


修理される場合:
@本体(キーボード・マウス・モニターは不要)
ACCDカメラ
BCCDカメラと本体接続ケーブル
※ABの送付が無理な場合当方手持ちで品で動作確認します


修理不能:
DP70ボード・CCD・ケーブルに問題が有る場合、修理不能です
修理なしで返送します

※CCDのみ在庫が有る時があります、色ずれが激しい時はCCDの交換が可能です


修理内容:
パソコン本体を交換し再構築します
DP70は部品全体に古く部分修理ではすぐ破損します
このため本体(メイン基板を含む)を全交換します
もとはWindowsXPで動作する装置ですが
WindowsXPはサービス終了品でLAN接続すると問題も多く
OSをWindows7Pro-32Bitへ変更します
(2017年4月からサービス開始しました)


■DP70[DP70-WPCXP]/修理例■

本体が到着









本体内部は、かなり汚れた状態でした




ボードの長さは35cmとかなり大型なボードです





DP70画像処理ボードです・巨大で長さ35cm・幅もPCIフルサイズです
このボード表面に沸騰あとが有ると、動作しない場合があります



もとのケースを廃棄し
本体を交換しました
移動はDP70画像処理ボードのみです



DP70-CCDはこのまま使います



DP70-Windows7の起動画面です
上記はHD(1920x1080)画質・24インチモニターの例です
さらに高画質への対応も可能です



DP70の撮影画面です
DP-BSWを最新化しますので、DP71と同じ画面になります
最後に撮影する画質はCCDの性能でDP71よりやや落ちます
コントローラを拡大表示させた例で、大きくこのままピントあわせが出来ます



コントローラを標準表示させた例です
マネージャの領域が広く取れ写真整理が楽になります






以上
ページトップ
Copyright(C) 1985-2010 MicroCyber CO.,LTD.